ホーム » 自由診療 » マイヤーズ・カクテル(Myers’ coktail)点滴療法

マイヤーズカクテル点滴療法

マイヤーズ・カクテル(Myers’ coktail)点滴療法とは?

マイヤーズカクテルとは、米国のジョン・マイヤーズ医師が、慢性疲労、喘息、うつなどの患者に対して30年以上にわたって行っていたビタミン点滴療法を再現したもので、身体にとって必要不可欠な各種ビタミンやミネラル、身体の機能を整える成分などを組み合わせ、直接体内へ吸収させることで、アンチエイジング、感冒症候群、慢性疲労症候群、偏頭痛、喘息、うつ病、運動能力向上など、数多くの目的に効果を発揮する点滴療法です。

現代は環境汚染や食生活の乱れ、ストレスなど様々な要因により、人体は気づかないうちにダメージを受けながら生活しています。そういった状況の中で、不足しがちなビタミン・ミネラルの補給を怠ると、様々な病気や症状の発生に繋がります。体に必要な栄養素を直接血管内に投与することにより、血中濃度が急速に上昇するため、栄養学的効果だけでなく、薬理学的効果が期待されます。

マイヤーズ・カクテル(Myers’ coktail)点滴療法の利点

マイヤーズカクテルが他の点滴と大きく異なる点は、マグネシウム(Mg)とカルシウム(Ca)のミネラルが含まれていることです。ストレスによって体内のマグネシウムの低下が起こり、疲労感が生じると言われますが、マイヤーズカクテルはこれらの成分を点滴で急速に補正することで症状の改善を行います。これらの複合作用により体調の改善を行います。

点滴療法はお薬に比べて、直接静脈内に注入する事により体内への行き渡り・吸収が早く、より高い効果を期待できます。点滴時間は約30分となります。

マイヤーズ・カクテルで点滴するビタミンやミネラルの内容

ビタミンB1,B2,B3,B5,B6,B12,ビタミンC、マグネシウムなどの点滴製剤を使います。

マグネシウム

  • 刺激に対する神経の興奮を鎮め、筋肉の収縮を促す
  • ビタミンB群とともに、糖質、脂質、タンパク質の代謝や核酸の合成に働く
  • 軟組織にカルシウムの沈着するのを防ぐ
  • カルシウムを骨がら出す副甲状腺ホルモンの合成に必要である
  • 血液を固まりにくくする体温や血圧を調節する

効果:骨粗鬆症予防、筋肉の収縮、不安・不眠・うつなど神経のトラブルの解消、抗ストレス作用

ビタミンB群

点滴の種類や体質にもよりますが点滴にかかる時間はおよそ30分程度。点滴中はゆったりとしたリクライニングシートにかけていただきます。雑誌のご用意もありますので、お気軽にお申し付けください。

  • ビタミンB1:精神を安定させ、疲労を取り、糖質の代謝を促す
  • ビタミンB2:肥満を防ぎ、皮膚を丈夫にする
  • ビタミンB6:神経の働きを良くし、たんぱく質の分解する
  • ビタミンB12:貧血予防、集中力の向上
  • 葉酸:細胞の生成に不可欠、動脈硬化の予防
  • ナイアシン:胃腸の障害を予防、脂肪をエネルギーに変える
  • パントテン酸:ストレスや疲労を取り除く
  • ビオチン:白髪や脱毛を予防

ビタミンC

有害な活性酸素に対する抗酸化作用が非常に強く、メラニンを減らし白く還元することで、シミなどを改善します。またストレスへの抵抗や免疫機能の向上、コラーゲンの合成などにも必要です。

マイヤーズ・カクテルの適応となる病気(適応疾患)

非常にたくさんの病気に効果が期待されています。

全身倦怠・疲労 / アスリートの運動能力向上 / アンチエイジング / 急性上気道炎(かぜ) /慢性疲労症候群/
インフルエンザ / 偏頭痛 / うつ / 気管支喘息 / アレルギー性鼻炎(花粉症) / 慢性蕁麻疹 /
こむら返り / 線維筋痛症 / 心不全 / 慢性副鼻腔炎 / 狭心症 / 生理不順 /耳鳴り/パーキンソン病/
アスリートの運動能力向上などにも効果が期待出来ます。

点滴療法はカウンセリングを行い、最適な治療をご提案させていただきますので、お気軽にご相談下さい。

副作用について(副作用のないアンチエイジング効果)

もともと人間の体の中に存在する栄養素であるビタミンとミネラルの点滴療法です。
副作用は殆どない安全な点滴療法です。

初診料 1,000円
マイヤーズ・カクテル 7,600円

治療時間・治療回数

点滴時間は約20分~30分。
週1回~月1回の頻度で、2~6回位続けることをおすすめします。
予約は不要ですので、直接ご来院ください。
初回のみ医師の診察を受けて頂きます。
点滴可能と診断されると点滴療法が始まります。